menu


PAGE TO TOP

本店Blog

大手リフォーム会社の見積②

では、あくまでも憶測ですが、

見積の不自然な点を見ていきたいと思います。

内訳明細書を見ると、まず仮設工事とあり、

養生費が並んでいます。
マンションリフォームの場合の養生とは、

共用部(外廊下やエレベータ内)を保護することですが、

通常ですと、マンションの管理組合にどこまで養生が必要かを確認します。

弊社でこちらのお客様のマンション管理組合に確認したところ、

共用部の養生は必要ないとの返事をいただいたので、

今回に関しては、共用部養生費の項目は不必要だったと思われます。

(ただし、工事中の室内の養生は必要になります)
次に内装工事の項目です。

ここが問題なのですが、

アイルでは簡単明瞭に、

既存クロス剥がし~下地処理~新クロス貼りまでを

総称して「クロス貼替え工事」とし、

一つの項目にしています。

しかしこの見積では、

この3つの工程がそれぞれ別の項目で書いてありました。
そして和室です。

押入れの襖の交換ですが、実物を拝見したところ、

襖自体はしっかりしているので、

表替えだけで良いのでは?とおすすめしました。

表替えだけなら天袋分を入れても数千円で済みます。

(ちなみにこの見積では天袋分は入っていませんね。)

あとは畳の表替えですが、

こちらのお宅は6畳の和室が二部屋ありましたので12畳になるはずですが、

一部屋分しか入っていませんね。

ですから、後からもっと金額が上がる可能性があります。

・・・とまぁ、こんな具合です。

大手の会社さんですので、おそらく下請けさんに作業を依頼するため、

必然的に値が上がるのでしょう。

工事はもちろんきちんとやってくれると思います。

こちらのお客様の場合、他にご相談されたので(今回ありがたいことにアイルでしたが)

よかったと思います。

何でも見積を取るときは、2,3社から相見積もりを取った方が良いですね。

そして、きちんと説明を受けることです。

損をしないために、ぜひその段階はふんでくださいね。

ブログを読んでくださっている方は、

アイルも視野に入れていただけるとありがたいです。

どうぞよろしくお願いいたします


本店へのお問合せはこちらから
お問合せはこちら

お電話でのお問い合わせは
TEL:042-545-9638

お電話受付時間:9:00~18:00
本店Blog 福生店Blog
アクセントクロス

アクセントクロス

お部屋の壁紙を変えるだけ!
お手軽リフォームで
気分一新!
コスパ抜群の事例をご紹介中!

詳しくはこちら
リフォームリノベーション

リフォーム・リノベーション

夢のお部屋デザインを実現中!
ちょこっとリフォームから、
劇的リノベーションまで。
驚きのビフォーアフター事例紹介中!

詳しくはこちら
事務所・店舗リフォーム

事務所・店舗リフォーム

快適オフィス空間を実現
社員が自慢したくなる会社へ!

詳しくはこちら
採用情報
  • キャンペーン
株式会社アイルfacebook

 

株式会社アイルInstagram