menu

PAGE TO TOP

Blog

パテ作業 立川

本日は新築の壁紙を貼る前の作業であるパテ塗りをしてきました!

新築の壁は決して綺麗な平らな壁では無いのです。石膏ボードの継ぎ目継ぎ目には隙間があったり少し段差があったりします。

その歪みを整えるのがパテです。

継ぎ目やビスの刺さった部分、段差などにパテを塗っていきます。

最初に塗るのが下パテです。これは目が荒いので隙間を最初に埋める役目をしています。パテは泥状の物で水分を多く含んでいるため乾くと小さくなって行きます。これを痩せると言います。

下パテはこの後塗る上パテよりも痩せやすいため隙間にしっかりねじ込む様に入れないといけません。職人さんが入れた下パテは塗った後にプクッと隙間の中に入ったパテが浮き出ています。これで痩せても凹みが少なくなるのです。

下パテを2度塗り、次に上パテです。

上パテは下パテよりも目が細かいため、より表面をなだらかにします。

この後上パテが乾いたらヤスリで表面を整えてパテ作業は完了です。

 

今日はパテ作業だけで終わってしまいました、ヤスリ作業からです。

 

お楽しみに。


本店へのお問合せはこちらから アクセントクロスのページはこちらから
お問合せはこちら

お電話でのお問い合わせは
TEL:042-545-9638

お電話受付時間:9:00~18:00
オンライン相談
オンラインDIYアシスト
Blog
アクセントクロス

アクセントクロス

お部屋の壁紙を変えるだけ!
お手軽リフォームで
気分一新!
コスパ抜群の事例をご紹介中!

詳しくはこちら
リフォームリノベーション

リフォーム・リノベーション

夢のお部屋デザインを実現中!
ちょこっとリフォームから、
劇的リノベーションまで。
驚きのビフォーアフター事例紹介中!

詳しくはこちら
事務所・店舗リフォーム

事務所・店舗リフォーム

快適オフィス空間を実現
社員が自慢したくなる会社へ!

詳しくはこちら
採用情報
  • キャンペーン
株式会社アイルfacebook

 

株式会社アイルInstagram